安城市 市営墓地にて外柵・中基礎工事

こんばんは~

事務所にて蚊と格闘しながらブログを更新しています。

 

蚊っていつ頃からいなくなるんですかね?

だいぶ涼しくなって来てるんで、そろそろいなくなってもいいような気が・・・

もぅ~パソコン画面の前をブンブン飛ぶな~!!

 

 

っとここで登場するのが、この秘密兵器(笑)

電気でバチバチ蚊を撃退する道具!

商品名が分かりませんが・・・(汗)

こいつは今夏は大活躍してくれました。

で、こいつを使っていざ撃退!っと思ったら電池切れ・・・今夏で体力を使い果たしてました。

自分の両手を使って撃退します!!

 

あっ、本題へ行く前に蚊についての豆知識?を一つお話しましょう。

耳元で「プゥ~ン」と飛んでるのがいるかと思いますが、「オス」・「メス」どっちだと思いますか?

答えはCM・・・ブログの最後にお話しますね 。

 

 

さて、本日は、安城市営墓地にて外柵・中基礎工事を行いましたので、ご報告します。

 

 

 前回は、基礎工事まで終わっていますので、ここから外柵を作っていきます。

コンクリートの基礎もしっかりと固まっています。

 

 

基礎の上にバサを敷きます。

 

 

 部材を水平に据えたら、石の接地面に耐震ボンドを塗ります。

 

 

外柵の完成です。

 

 

 外柵の四隅には、ヅレ防止用のL金具を取り付けます。

 

 

外柵を組み終えたら、中基礎工事に移ります。

中央部分が、お骨を納める納骨堂となります。

納骨堂の周りの鉄筋は、セメントのヒビ割れ防止の為に入れます。

 

 

セメントを入れ、キレイに均したら中基礎工事の完了です。

 

 

セメントがしっかりと固まってから、本体工事に移るのですが、今回は福岡県産の唐原石を使った和型墓石です。

 

 

さて、みなさん先程の「蚊」についての問題分かりましたか~?

 

 正解は、「メス」の蚊なんですよ~!

なぜかと言うと・・・少しブログではお話ししづらいところがあるんですが、ご了承下さい。

 

まずは、オスとメスを見分ける為にあるそうなんです。

メスは特殊な周波を出して「私はメスですよ」とアピールするんです。

で、子孫を残すためにオスと行為をする訳なんですが、その行為が終わるとメスは他のオスにもなんですが、近づいて欲しくないので、あの音を立てて飛んでるそうなんです!

 

蚊からすると近づいて欲しくないアピールになるんですが、人間からしたら音を立てて耳元で飛ぶな~!って話ですよね(笑)

少し季節はずれの話題でしたが、そういうことなんですって。

 

 

さぁ~明日も同じ安城市内で基礎工事を行う予定です。

僕も頑張って穴を掘ってセメント練って来ま~す!!