安城市 ~ 市営墓地 基礎工事 ~

こんばんは~

ドンドン日が暮れるのが早くなってきました!

北海道では、朝の最低気温が氷点下で初霜を観測とニュースでやってました。

まだこっちでは、少し肌寒いね~って程度なんですけどね(笑)

暗くなるのも早いですけど、寒くなるのも早いかも知れませんね。

 

 

こちらは、まだまだ暑い昼間に行われた基礎工事の紹介です。

僕も、接客担当ですが、現場にも出動して職人の下でスコップ片手に頑張る日もあるんですよ~

でも、まだまだ職人の足手まといになっています・・・職人から「おぉ~」っと言われるように頑張ります!!

さて、基礎工事のご紹介をしていきましょう。

 

 

工事着工前です!

ここから地震に強い基礎を作っていきます。

 

 

スコップを使ってドンドン掘っていきます。

職人・・・・「石が多くて掘りにくい」

っと言っていましたが、どんな状況でも手で掘り進めます。

 

 

 基礎堀りの完了です。

これだけ深く掘れば、地震対策はバッチリです。

 

 

 掘ったところに、「砕石」を入れて地盤をさらに強くします。

砕石は入れるだけでなく専用の器具を使って固めます。

 

 

 砕石を固め終えたら、セメントのヒビ割れ防止の為の鉄筋を入れます。

 

 

その上にセメントを流しいれて基礎工事の完了です。

 

次回は、この基礎がしっかり固まってから「外柵工事」に入って行きます