愛知県安城市、みよし市・国産の石を中心に扱う墓石専門店 筒木石材
トップページ > 石の品質管理のQ&A

石の品質管理のQ&A

よく聞かれる品質管理の質問をまとめてみました。

品質管理とは?

ご回答 Answer

検品項目を定め、それをもとに石を選別する事を言います。




品質管理は何時どこでおこなうのか?

ご回答 Answer

石が入荷した段階で筒木石材・根崎店にてお墓の試し組みを行い、石の検品をしていきます。




品質管理にはどのぐらいの期間が必要なのか?

ご回答 Answer

石によって変わってきますがおよそ2週間〜数ヵ月かかります。
この期間ければ長い程安心です。




石に問題がある事はよくあることなの?

ご回答 Answer

石種にもよります。安心して使用できる石もあれば7割ぐらいの確率で問題がでてくる石もあります。




どこの石材店でも行っている事なのか?

ご回答 Answer

通常であれば入荷した石をそのまま施工するので石の検品をすることはありません。




石の検品は必要な事なのか?

ご回答 Answer

石によっては建立した何ヶ月も後に石傷などが発覚してくる場合もあります。そうなってからでは手遅れです。
石の設置を行う前に十分な検査を行う事は後々のためにもするべき事です。




品質に問題があった場合の対処は?

ご回答 Answer

品質に問題のあった石の部材取り換え、またはお墓1基分の石を全て再入荷する事で品質管理を行っています。




より高品質の石を使用することで、後々までお施主様と笑顔のお付き合いが出来るよう励んでいます。