FAXって必要ですよね!!

こんにちわ!

 

筒木石材の加藤です。

 

 

先日車で流れていたラジオを聞いてなるほど〜!!っと思った事がありました。

 

 

皆さんはFAXってまだまだつかっていらっしゃいますよね?

 

弊社でも仕事のやりとりで使用する事が多々あります。

 

 

ですが、海外では5年後、10年後に無くなるものの一つとしてあげられているのが、FAXです。

 

日本ではまだまだ、FAXが利用され、FAX本体もすごく売れているそうです。

 

 

ですが、海外に目を向けるとFAXの本体が生産されていないところが多いようで、利用もどんどんされなくなっていっているようです。

 

なんで海外で利用者が減ってきているかというと、FAXの変わりに普及したインターネットの電子メールがあるからのようです。

 

たしかに、インターネットの電子メールは文字も送れるし、地図や写真など画像も送る事が出来ます。

FAXの用途はほとんど賄える優れものです。

 

 

それを聞くと確かに、電子メールは便利で、日本でもインターネットは普及しておりますので。なぜまだFAXが利用されているのだろうと疑問におもってしまう事もありますね。。。

 

 

そこでラジオで言われていたのが、手書きの文字が書かれた紙を持って人の温かみを大切にしているからではないのかと言う事でした。

 

そういう事もあるかと思います。

もう一つ付け加えるなら、やはり、利用者の利便さがあると思います。

FAXって数字を入れて紙を入れたら相手に送れますよね!

 

電子メールってパソコン立ち上げて、メール画面起動させて、相手のアドレス入力して、送信。

やっぱり手間がかかっちゃうと思うんです。

 

見るのにも、FAXだと紙が届いて手に取ってすぐみることが出来ますが、メールだとまたパソコンを立ち上げて・・・と始まります。

 

こういう事からも、まだまだFAXは日本で使われ続けると思います。

 

筒木石材ではFAXでもご相談・お問い合わせなどなど、承っておりますので、お気軽にご連絡下さいませ!