葬儀の受付のお手伝いをしてきました。

こんにちわ!

 

筒木石材の加藤です。

 

 

友人のお婆ちゃんお亡くなりになり、葬儀のお手伝いに行ってまいりました。

 

早くにお父さんを亡くしておりましたので、友人が喪主をつとめる事になったのです。

 

友人から受付を手伝ってもらえないかと連絡が来ましたので、二つ返事でOKを出し、お手伝いに行ってまいりました。

 

 

ですが、葬儀の礼儀も知らない私は、あたふたしてしまいました。

 

またまた無知な僕は恥ずかしい思いをしました。

 

でも良いきっかけです。これを機会に葬儀の勉強もしたいと思います!

 

 

同級生とは思えない、立派な喪主の立ち振る舞いをした友人が、すごくかっこいい大人に見えました。

 

僕ももっともっと勉強してかっこいい大人になりたいです!!!