名字と名前のつながり

こんにちわ!

 

筒木石材の加藤です。

 

 

名字って調べていくとホント深いんです!

 

なんか調べても調べてもいろんな新しい事で出てきて、見入っちゃいます!!!

 

 

 

名字は氏族から来ていると以前のブログでもご紹介しましたが、氏族は数千とあった時代もあれば、それから時が立ち、源、平、藤などとわずかとなった時代もあるようです。

 

そこから、名字と氏と姓の関係が複雑になり、あの織田信長の本名も実は「織田信長」ではなく「織田上総介信長」というそうなのです!

 

知らなかったー!!

 

これはおもてなし武将隊のホームページでも紹介されておりますのでぜひご覧下さい!

http://busho-tai.jp/profile/

 

 

それから、明治になり複雑になってしまった氏名を名字と名前だけにし、名字で家を表しと名前で個人を表すようにしたようです!

 

 

そういえば昔聞いた事があるのですが、僕の加藤という名字ですが、これは、

 

加賀の藤原=加藤

 

と言う話を聞いた事があります!

 

 

伊藤は、

 

伊勢の藤原=伊藤

 

のようです。

 

 

自分の名字の歴史を調べると面白い事が分かるかもしれません!