デザイン墓石とは?

こんにちわ!

 

急に事務所のある安城では雨が降り始め、 傘を持っていない高校生たちが急いで自転車をこいでいます!

 

頑張れー!!気をつけて帰るんだよー!!!

 

 

今日はデザイン墓石について勉強したいと思います。

 

皆さんはお墓ってどんな形を想像しますか?

 

僕は・・・

 

和墓 庵治石 中目

 

写真のような形の石が重ねられ、縦に長くなっているお墓を想像します!

 

というか、このようなお墓しかないと思ってました!!!

 

石材店に勤めだして知ったのですが、今のお墓は・・・

 

おしゃれ!!!

 

デザイン墓石 - 筒木石材

 

形が様々で、お客様一人一人違ったデザインの墓石を作る事が出来るようなのです!!!

お墓ではないアートのようなおしゃれな墓石ですよ!

 

もともと、はじめに紹介した墓石が一般的だったのですが、 戦後から、西洋のお墓「洋墓」または「洋風墓」や「西洋墓」とも呼ばれる 背が低く、横に長いお墓が建てられるようになり、 その後、すごい人気で様々な形を建てられるようになったようです。

 

現在、建てられてるお墓の約10%はデザイン墓石と聞いた事があります!

 

上記の写真の他にも、弊社が建てたデザイン墓石が たくさんホームページにて紹介されております。

デザイン墓石の一覧 – 筒木石材ホームページ

 

 

なぜデザイン墓石がこんなにホームページで紹介されているって??

 

それは、弊社には墓石デザイナーの高根 富雄さんがいるからなのです!!!

お客様と打ち合わせをし、お客様に合ったデザインをご提案出来るので、 こんなに多くの事例があるのです!!!

 

こんなに、様々なデザインのお墓があったり、 弊社に墓石デザイナーがいるとは思わなかったのでびっくりです(^_^;)

お墓って和墓じゃなきゃダメって事はなく、 宗教にもよるとはおもうのですが、 様々な墓石でいいと言う事なんですね!

知らなかった事ばかりで、大変勉強になりました!

お墓に対する間違った固定概念が少しなくなって来た気がします!

 

高根さんは、みよし店にいますので、頻繁には会えないのですが、 デザイン墓石についてもって聞いてみたいと思います!

 

今日も勉強になったぞー!!!!

 

よーし、もうひと頑張りだーーーーー!!!

あっブログ書いてたら雨やんでました。・・・ちゃんちゃん♪