お墓っていくらかかるのだろう? パート3

おはようございます!

 

今日も朝から元気よくまいりましょう!!

声を出すと元気が出ますよね!

 

だからあいさつって大事なんだなーと改めて思います。

いつも心がけている事は、「おはようございます!!」を元気よく言う事です!!

 

さてさて、昨日のつづきで 永代使用料と管理費、護寺会費、お布施の費用ですが、

 

こちらも、以前お話した通り、

この永代使用料というのは、 お墓の広さによって金額も変わり、 町の中心から郊外になって行くほど安くなると考えていただいてほぼ間違いありません。

 

管理費、護寺会費、お布施はだいたい毎年まとめて納めるところが多いようです。

墓地によっては何十年分をまとめて払う所もあるようです。

こちらを納めないと、永代使用権の取り消しといって追い出されてしまう事に つながるようなので、払い忘れには気をつけないといけません。

 

そのため、お墓の広さ、場所などで、金額は大きく変わってまいります。

例をあげますと、とある霊園で1㎡辺りの永代使用料が60万円、管理費(年)が600円という所もあれば、 1㎡辺りの永代使用料が20万円、管理費(年)が1万円という所もあります。

広さが変わりますと、4㎡辺りの永代使用料が200万円、管理費(年)が2万円となっているところもあります。

 

こちらも、地域墓地や霊園、寺院墓地などをみてまわっていただくとよいと思います。

 

お墓はよくお参りする方も、年に数回のお参りをする方にも、家から近かったり、交通の便がよい墓地がよいかと思います。

遠くのお墓となってしまいますと、お墓参りする機会が減ってしまう事があると思うからです。

 

ご先祖様はお近くにいた方がいい気がします。 私個人の意見ですが。

 

さぁ今日も一日頑張ってまいりましょう!

 

皆様にとってよい一日になりますようーに!!!